1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉・介護>
  4. 介護>
  5. 地域支援事業

地域支援事業

介護予防事業

 生活機能評価(※補足1)により,生活機能が低下した特定高齢者に決定された方を対象とする「特定高齢者施策」とすべての高齢者を対象とする「一般高齢者施策」の2つに大きく区分されます。

特定高齢者施策 運動機能向上事業 心身機能の維持・回復に必要な軽度のスポーツやレクリエーション,転倒予防や体力増進を目的とした体操 利用者と地域包括支援センターの職員が一緒に介護予防の目標や計画をたて,目標達成のためのサービスを利用することになります。
栄養改善事業 管理栄養士による低栄養状態を改善するための栄養相談や集団的な栄養教育
口腔機能向上事業 歯科衛生士などによる口腔清掃や口腔機能訓練
訪問指導事業 保健師による,閉じこもり・認知症・うつ等のおそれがある方等への生活機能に関する必要なアドバイス
一般高齢者施策 健康教育(元気アップ教室) 筋力低下を防ぐための教室での寝たきりや認知症予防の運動指導 筋力低下を防ぐための運動指導を中心とした教室や,生活習慣病の予防対策活動等が開催されます。
健康教育(いきいきヘルス体操) 筋力低下を防ぐための教室での健康の保持・増進のための体操
健康相談 老人クラブ等をとおしての公民館等での健康相談
高齢者食生活改善事業 食生活改善推進委員による生活習慣病の予防活動

 

任意事業

 家族介護支援等のさまざまな事業です。

家族介護教室 介護教室での在宅介護の知識・技術習得
介護ヘルパー養成研修事業 地域ボランティア養成や家族介護の質の向上を目的とした研修
認知症高齢者見守り事業 認知症高齢者が屋外に徘徊した場合の早期発見できるシステム加入料の助成
在宅介護者リフレッシュ事業 在宅介護者を一時的に介護から解放することによる心身のリフレッシュ事業
食の自立支援事業(配食サービス事業) 一人暮らし高齢者等、調理することが困難な方を対象にした、定期的にバランスのとれた食事を配達しながらの安否確認
生活管理指導員派遣事業 日常生活に関することなどの支援やアドバイス
成年後見制度支援事業 身寄りのない認知症高齢者等に対する成年後見制度利用についての支援

※補足1

 生活機能評価とは,65歳以上の要介護(支援含む)認定を受けていない方を対象に,市が実施する集団検診(特定健康診査や後期高齢者健康診査など)と同時に生活機能評価を実施します。また,かかりつけの医療機関においても生活機能評価等を受診していただくこともできます。これらの結果を基に生活機能の低下があるかどうかを判定し,特定高齢者を決定します。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉事務所高齢福祉課です。

本庁1階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線144

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る