1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 福祉・介護>
  4. 介護>
  5. 介護保険料について

介護保険料について

65歳以上の方の保険料
(軽減制度あり:補足)
老齢(退職)年金,障害年金または遺族年金の年額が18万円以上の方
→年金から納めることになります(特別徴収)。
上記以外の方
→市から送付される納入通知書により個別に納めることになります(普通徴収)。
※年度の途中で65歳になった場合は,当初納入通知書で納めていただきます。
40歳から64歳までの方の保険料 現在加入されている健康保険の保険料と一括して納めることになります。詳しくは各健康保険組合へお問合せください。

 

補足

65歳以上で介護保険料の段階が第1段階から第3段階で次の項目に該当する方は,軽減が受けられますので申請してください。保険料が決定する7月中の申請は1年分軽減します。それ以降は申請月分からの軽減になります。

第1段階 老齢福祉年金受給者
第2段階 前年中の収入が単身世帯で40万円(2人以上の場合は1人につき40万円加算)以下で他の世帯の税法上の扶養控除や健康保険等の扶養になっていない場合
第3段階 前年中の収入が単身世帯で100万円(2人以上の場合は1人につき60万円加算)以下で他の世帯の税法上の扶養控除や健康保険等の扶養になっていない場合

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉事務所高齢福祉課です。

本庁1階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線144

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る