1. ホーム>
  2. 産業・ビジネス>
  3. 指定管理者制度>
  4. 常陸太田市市民交流センター

常陸太田市市民交流センター

 常陸太田市公の施設の指定管理者選定委員会において,下記の者を指定管理予定者として選定したので,お知らせします。

施設名 施設の内容 選定手続 指定管理予定者
常陸太田市民交流センター 文化施設 公募 株式会社 ケイミックス

 

公の施設の指定管理者選定委員会の結果

 公募により指定管理者を募集した「常陸太田市民交流センター」については,「株式会社 ケイミックス」を含む4者から応募があり,この4者を対象として書面による審査を実施した。

 選定に当たり検討する材料として,常陸太田市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第5条にある各種基準や,選定委員会の審査基準を定め,4者による相対評価の採点方式により,指定管理予定者を選定することとした。

 この中で,「施設の利用者の平等な利用が確保されるものであること」については,4者とも遜色ないものと判断した。「施設の効用が最大限に発揮されるものであること」のうち,1 施設の効果的な活用については,株式会社ケイミックスとB者が共に具体的な優れた計画であるとして上位の評価を得た。次点がB者とC者となった。2 利用者に対するサービスについては,4者とも差がないものと判断した。

 「施設の適正な維持及び管理並びに管理に係る経費の縮減が図られるものであること」のうち,1 施設の適正な維持及び管理については,4者とも遜色がない判断した。2 管理に係る経費の縮減については,最も指定管理料の縮減が図られていたC者が上位となり,次点にD者,ケイミックスとB者が下位となった。

 「施設の管理を安定して行う人員,資産その他の経営の規模及び能力を有しており,又は確保できる見込みがあること。」については,経営状況・財務状況や同様の施設の管理実績等が優れているためケイミックスが上位となり,次点にB者とC者,D者が下位となった。

 「その他市長等が施設の性質又は目的に応じて別に定める基準」については,雇用への配慮という点で,ケイミックスとC者が上位,次点にD者。下位がB者となった。

 これらの審議の結果,4者に与えた総合得点は「株式会社ケイミックス」が97点,B者が87点,C者が89点,D者が83点となり,「株式会社ケイミックス」を常陸太田市民交流センターの指定管理予定者として適格であると決定した。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務行政係です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線339

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る