1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 常陸太田市教育委員会>
  4. エコミュージアム>
  5. エコミュージアムとは>
  6. エコミュージアム通信
LINEで送る

教育・文化・スポーツ

エコミュージアム通信

「広報ひたちおおた」で紹介した各地域のエコミュージアム活動を掲載しています。

 

令和2年4月号

地域を歩いてお宝を再発見!(芦間町)

芦間町において「芦間のお宝さがし」が開催されました。子どもからお年寄りまで参加し,参加者は3班にわかれて地域を散策し,エコミュージアム活動員から植物や歴史についての解説を受けながら地域のお宝(地域資源)を再発見しました。散策の後は,班ごとに発見したお宝の写真や解説を地図に記し,子どもたちや学生ボランティアが作った折り紙で彩りを添え,個性あふれるお宝マップが完成。各班の代表がマップにより地域のお宝や見どころを発表しました。参加した方からは「芦間に37年住んでいます。お宝がこんなにあったことにびっくりしました。芦間がいっそう好きになりました。」等の感想が寄せられました。

 『asima1』の画像  『asima2』の画像 『asima3』の画像

 

令和2年3月号

活動を地域で共有・・・地元学発表会(和久町)

和久町で,収穫感謝祭にあわせ地元学事業活動発表会が開催されました。発表会では,これまでの活動で地元の皆さんが再発見した「木喰上人修行跡」や「冑神社・雷神社」などの地域資源を紹介するお宝マップや,こんな和久町にしたいという地元の方の夢が詰まった将来構想マップ,さらにこれまでの活動を今後どのように生かしていくのかの発表が行われました。
子どもたちは餅つきや水出し消火器などを体験したり,わたあめを食べたりしました。
また地元の皆さんは発表を聞いた後,地元のそば打ち名人のそばやつきたての餅を食べたり,水府オールスターズによるバンド演奏などを楽しみ,地域の交流を深めました。

 『wagu1』の画像 『wagu2』の画像 『wagu3』の画像

 

 


金砂あおぞら塾~親子でミニ門松づくり~(金砂地区)

金砂小学校で「金砂あおぞら塾」が開催され,市内外から10組30人が参加しました。地元の方々の指導を受けながら,学生ボランティアとともに,地元でとれた竹や南天,クマザサなどを飾り,それぞれの思いを込めた門松を作りました。
参加した方からは「子どもと一緒に作ることができてとても良い体験でした」「思った以上にバランスをとるのが難しかったですが,楽しい時間を過ごせました」などの感想が寄せられました。

『aozora1』の画像 『aozora2』の画像 『aozora3』の画像

 

令和2年2月号

お宝解説看板を設置(高柿町)

高柿町において地域のお宝(地域資源)を,より多くの人に知ってもらうため,地元の方々がお宝の解説看板を設置しました。同町は平成29年からエコミュージアム活動に取り組み,お宝さがし(地域探索)や将来構想マップの作成などを行い,今回設置した解説看板は,「金砂郷護国神社」やこれまでの活動の中で見つけた「高柿城跡」など,地域のお宝14カ所。今後はお宝を案内する看板の作成に取り組みます。

 『takagaki』の画像 『takagaki2』の画像

 


秋の風を感じながら…ハイキング&バーベキュー大会(上河合町)

上河合町でハイキング&バーベキュー大会が行われ,地域内外から約170人が参加しました。ハイキングは幸久小学校からスタートし,河合神社や枕石寺など町内のお宝を巡り,上河合町の魅力を満喫するコース。ゴールの上河合町公民館では,収穫体験で自分の手で掘ったサツマイモを焼き芋にしたり,バーベキューを楽しみました。また,ビンゴ大会なども行い,参加者全員で交流を深めることができました。

『kamikawai』の画像 『kamikawai2』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課です。

〒313-0055 常陸太田市西二町2200(旧法務局)

電話番号:0294-72-3201 ファックス番号:0294-72-3310

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日最終更新日 2020年6月9日 ページの先頭に戻るページの先頭に戻る
常陸太田市役所 〒313-8611 茨城県常陸太田市金井町3690 TEL 0294-72-3111(代表)
スマートフォン用ページで見る