1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 常陸太田市教育委員会>
  4. 生涯学習>
  5. エコミュージアムによるまちづくり>
  6. エコミュージアムとは>
  7. エコミュージアム通信
LINEで送る

教育・文化・スポーツ

エコミュージアム通信

「広報ひたちおおた」で紹介した各地域のエコミュージアム活動を掲載しています。

平成29年10月号

WAO!!夏の大冒険(上深荻・大菅町)

8月20日,上深荻・大菅町で「WAO!! 夏の大冒険2017」が開催されました。上深荻・大菅町内の渓流沿いを探索マップを手にしながらオリエンテーリングを行ない,クリアした子どもには「キッズ冒険認定書」が授与されました。また,毎年大人気の流しそうめんやスイカ割りを地域の方や学生ボランティア等と行い,楽しいひとときを過ごしました。

『ワオ1』の画像 『ワオ3』の画像

持方わくわく自然夢学校

8月27日,水府地区上高倉町の持方集落で「持方わくわく自然夢学校2017」が開催され,参加した親子は水辺の生き物観察・魚のつかみ取りや毎年恒例の流しそうめん・スイカ割りを地域の方や学生ボランティア等と一緒に行いました。午後からは,元地域おこし協力隊のアーティストなるさんによる「大自然の中でアート体験」が行われ,石を使ったフォトスタンド作りに挑戦し,夏休み最後の日曜日を楽しく過ごしました。

『夢学校1』の画像 『夢学校2』の画像 『夢学校3』の画像

 

平成29年9月号

不動尊夜町(和田町)
7月29日,和田町で不動尊夜町が開催されました。エコミュージアム活動をきっかけに平成23年に夜町を復活させ今年で7回目の開催。当日は,地元の子どもたちが,太鼓の演奏や不動尊に続く参道に置く約100個の行灯(あんどん)に絵をかくなど夜町を盛り上げました。イベント会場では,地元の方や大学生ボランティアが参加し,流しそうめんや射的などを楽しみ今年も夜町の賑わいを感じることができました。

『和田夜町1』の画像 『和田夜町2』の画像 

『和田夜町3』の画像 『和田夜町4』の画像

常陸秋そばの種まき(赤土町)
8月5日,赤土町において耕作放棄地の活用に取り組む地元活動団体「常陸秋そばの郷まもりたい」による常陸秋そばの種まきが行われました。当日は,茨城大学・茨城キリスト教大学の学生ボランティアも参加し,地元の方とともに作業を行いました。作業の後は,みんなでバーベキューをして参加者同士交流を深めました。

『赤土種まき1』の画像 『赤土種まき2』の画像 『赤土種まき』の画像

水辺のお宝さがし(小妻町)
8月6日,小妻町で「ドキドキ!水辺のお宝さがしin小妻」が開催され,参加した親子は通称ラバー堰と呼ばれている堰の解放見学や水路探検を行いました。昼食後は,地元の方や学生ボランティアとスイカ割りを行うなど楽しいひと時を過ごしました。

『小妻29-1』の画像 『小妻29-2』の画像 

『小妻29-3』の画像

地元学発表会&夏祭り(中城町)
8月6日,中城町で「地元学発表会&夏祭り」が開催され,地元の方やエコミュージアム活動推進委員などが参加しました。発表会では,探し出した地域のお宝の活用などについての報告がありました。発表会の後は,恒例の夏祭り!焼きそばやかき氷などをおなかいっぱい食べた後はお楽しみ抽選会♪参加者同士交流を深めました。

『中城3-1』の画像 『中城3-2』の画像 『中城3-3』の画像

お宝さがし発表会&レクリエーション(大平町)
8月19日,大平町で「お宝さがし発表会&レクリエーション」が開催され,地元の方,エコミュージアム活動推進委員や学生ボランティアなどが参加しました。発表会では,探し出した地域のお宝の活用や地域活動について報告されました。発表会の後は,レクリエーション大会!楽しみながら参加者同士交流を深めました。

『大平3-1』の画像 『大平3-2』の画像

 

平成29年8月号

小妻町で看板を設置
小妻町では,平成26年からエコミュージアム活動に取り組み,お宝さがしを行ってきました。7月2日,地元の方たちがお宝さがしで見つけた「薄葉沢の滝」や「おしゃべり地蔵」など10カ所に解説看板を設置しました。この夏,皆さんも森林浴をかねて小妻町のお宝散策をしてみてはいかがでしょうか。

『小妻解説板1』の画像 『小妻解説板2』の画像 『小妻解説版3』の画像

和田町で看板を設置
和田町では,平成22年からエコミュージアム活動に取り組み,昭和30年代まで行われていた不動尊夜町を平成23年に復活させました。7月3日,地元の方たちが活動の中で見つけた「稲荷神社」や「三峰神社」など5カ所に解説看板を設置しました。歴史・自然の宝庫,和田町を散策してみてはいかがでしょうか。

『和田解説板1』の画像 『和田解説板2』の画像 『和田解説板3』の画像

 

平成29年7月号

竜神峡ハイキング&クリーン作戦

3月29日,奥久慈の自然を整備・保存していくことを目的に,竜神峡周辺で太田一高JRC部の生徒12名が環境美化活動を行いました。当日は,竜神ダム湖沿いの約4キロメートルのハイキングコースを歩きながらゴミ拾いを行いました。ゴミ拾いの後は,ピザ焼き体験と竜神大吊橋周辺の散策を楽しみました。参加した生徒からは,「竜神峡の景色がきれいでとても楽しめました。ゴミ拾いをしながら歩いてとても良い気分になりました。」「常陸太田の良さや自然について学ぶことができました。」などの感想がありました。

『竜神峡1』の画像 『竜神峡2』の画像 『竜神峡3』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化課 エコミュージアム推進室です。

〒313-0055 常陸太田市西二町2200(旧法務局)

電話番号:0294-72-3201 ファックス番号:0294-72-3310

メールでのお問い合わせはこちら
最終更新日最終更新日 2017年10月19日 ページの先頭に戻るページの先頭に戻る
常陸太田市役所 〒313-8611 茨城県常陸太田市金井町3690 TEL 0294-72-3111(代表)
スマートフォン用ページで見る