1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 常陸太田市教育委員会>
  4. 相談・手続>
  5. 保護者負担の軽減>
  6. 常陸太田市奨学金>
  7. 常陸太田市奨学資金の貸与
LINEで送る

教育・文化・スポーツ

常陸太田市奨学資金の貸与

常陸太田市では,優良な生徒又は学生であつて,経済的理由によつて修学が困難な方に対して奨学資金を貸与し,もつて有為な人材の育成を図っています。

奨学資金の貸与を受けることができる方

次のすべてに該当する方

・市内に3年以上居住する方の子またはこれに準ずる方(市内に3年以上居住する方の扶養を受けている方に限ります)。

・高等学校(高等専門学校および専修学校の高等課程を含む)または大学(短期大学および専修学校の専門課程を含む)に在学している方

・健康で人物・学業が優れている方

・経済的理由により修学が困難な方

 ※ 所得等により,貸与できない場合があります。

募集人員および貸与金額

区分 募集人員 貸与金額(上限)
高等学校 10人以内 年額21万6千円
大学 20人以内 年額50万円

  
  
 

 

 

募集期間

平成29年7月10日(月)から平成29年10月31日(火)まで

 

応募方法

募集期間内に,奨学生願書,奨学生推薦調書,市県民税課税証明書(最新のもの),在学証明書(応募する年度の4月1日以降に発行されたもの)を,教育委員会教育総務課へ提出して下さい。郵送でも構いません。

※願書・推薦調書は,教育委員会教育総務課・市役所本庁1階総合案内所・各支所地域振興課で配付します。このページからもダウンロードできます。

 

貸与の方法と時期

奨学生となった学生は,教育委員会教育総務課へ本人の金融機関の口座情報を記載した請求書と在学証明書(提出する年度の4月1日以降に発行されたもの)を提出し,下記の表に基づき奨学資金の貸与を受けます。

区分 期別 期間 貸与月 備考
高等学校 第1期 4月から9月まで 4月 初年度については,交付決定をした日の属する月の翌月を第1回目の貸与月とする。
第2期 10月から3月まで 10月
大学 第1期 4月から9月まで 4月
第2期 10月から3月まで 10月






 

 

 

奨学資金は返済が必要です

奨学資金は無利息とし,卒業した年の翌年の4月から起算し,高等学校にあっては5年以内,大学にあっては10年以内に半年賦又は年賦で返還しなければなりません。ただし,その全部又は一部を繰り上げて返還することができます。

奨学資金の返還額は,高等学校にあつては年額45,000円,大学にあつては年額100,000円を下ってはなりません。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課です。

分庁舎2階 〒313-0016 常陸太田市金井町3683-2

電話番号:0294-72-3111 内線536・562

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日最終更新日 2017年7月7日 ページの先頭に戻るページの先頭に戻る
常陸太田市役所 〒313-8611 茨城県常陸太田市金井町3690 TEL 0294-72-3111(代表)
スマートフォン用ページで見る