1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 住まい・交通>
  4. 住まい>
  5. 大規模盛土造成地マップの公表

大規模盛土造成地マップの公表

 平成7年の阪神・淡路大震災,平成16年の新潟中越地震,平成23年の東日本大震災などにおいて,大規模に谷を埋めた造成宅地で地滑り(「滑動崩落」と呼ばれています)が発生し多数の被害が発生しました。
国としてはこれら被害が今後拡大することを懸念し,宅地造成に伴うがけ崩れや土砂の流出による災害,特に地震時における宅地の地すべりを防止し,宅地造成が行われた土地の安全性を確保するため,宅地造成等規制法を平成18年に改正し,併せて宅地耐震化推進事業が創設されました。
 市では,市民の皆様に大規模盛土造成地が身近に存在するものであることを知っていただき,災害の未然防止や被害の軽減につながることを目的に,宅地耐震化推進事業に基づいた調査をおこない「大規模盛土造成地マップ」を作成しました。

大規模盛土造成地とは

以下の2種類があります。
(1)谷や沢を埋めて造成した盛土面積が3,000平方メートル以上の造成宅地
(2)盛土をする前の地盤面が水平面に対して20度以上の角度で,盛土の高さが5m以上の造成宅地

注意事項

(1)公表した大規模盛土造成地は,造成前・造成後の地形図などを重ね合わせることにより抽出した大規模盛土造成地の概ねの位置と範囲を示したもので,危険な箇所を示すものではありません。
(2)大規模盛土造成地内の土地ということで,特別な手続きが必要になるということはありません。

常陸太田市大規模盛土造成地マップ(新しいウインドウで開きます)

関連リンク

国土交通省 宅地防災トップページ(新しいウインドウで開きます)

国土交通省 宅地防災トップページ(パンフレット)(新しいウインドウで開きます)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建築住宅課 建築開発指導室です。

常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線234・240

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る