1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会>
  4. 第19回全国障害者スポーツ大会 常陸太田市実施競技について

第19回全国障害者スポーツ大会 常陸太田市実施競技について

 ソフトボール(知)

『ソフトボール』の画像

 知的障がいのある選手が出場できる競技です。 1チーム9名で競技され,男女区分はありません。

 ルールは一般のソフトボールとほぼ同じですが,振り逃げ・パスボールの規定は適用されず,盗塁・スクイズはアウトになります。

 試合は5回まで,同点の場合は延長2回まで行います。(決勝戦のみ勝敗が決まるまで)

 

 

 

 

開催情報
競技会期  2019年10月12日(土)から10月14日(月・祝)
競技会場  山吹運動公園野球場(地図
 所在地  〒313-0007 常陸太田市新宿町1

 

 

 

 

グランドソフトボール(身)

『グランドソフトボール』の画像

 視覚障がいのある選手が出場できる競技です(男女区分なし)。1チーム10人で競技しますが,全盲の選手が常に4人以上出場しなければなりません。ルールは一般のソフトボールを基本としていますが,ハンドボール大の大きさの球を使用します。

 投手は全盲の選手とし,捕手が手をたたく音を頼りにボールを転がして投球し,打者はボールの転がる音を頼りにバットで打ちます。また,野手とランナーの接触を防ぐため,全ての塁には,守備用ベースとその外側に走塁用ベースが置かれています。

 

 

 

 

開催情報 

 

競技会期  2019年10月12日(土)から10月14日(月・祝)
競技会場  里美運動公園多目的スポーツ広場(地図
 所在地  〒311-0505  常陸太田市大中町1335

 

 

 

フットベースボール(知)

『フットベースボール』の画像

 知的障がいのある選手が出場できる競技です(男女区分なし)。

 ルールは一般のソフトボールを基本としていますが,バットやグローブは使わず,投手がサッカーボールを転がし,キッカーがそれを蹴って競技します。

 特徴的なルールとして「停止球」があり,投手が野手からの返球をピッチャーズサークル内で保持したときはボールデッドとし,塁間にいた選手は押し出しの状態にならない限り,元の塁に戻ります。

 試合は7回まで,同点の場合は2回まで延長して行います。

 

 

 

 

開催情報 
競技会期  2019年10月12日(土)から10月14日(月・祝)
競技会場  山吹運動公園運動広場(地図
 所在地  〒313-0007 常陸太田市新宿町1

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国体推進室です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線354・355 ファックス番号:0294-72-3002

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る