1. ホーム>
  2. 市政>
  3. 市政のお知らせ>
  4. 情報通信基盤災害復旧事業費補助金の事後評価について

情報通信基盤災害復旧事業費補助金の事後評価について

常陸太田市では東日本大震災により被害を受けた電柱の改修に伴い,平成23年度情報通信基盤災害復旧事業費補助金を活用して光ファイバケーブルの移設を行いました。

今回,事業開始から5年を経過したことから,情報通信基盤災害復旧事業費補助金交付要綱第8条第1項の規定により,事後評価を実施し,その内容を公表します。

 

情報通信基盤災害復旧事業費補助金とは

平成23年3月11日に発生した東日本大震災により被災し,情報通信基盤の復旧整備が必要となった地方公共団体が実施する情報通信基盤(FTTH等のブロード バンドサービス施設,ケーブルテレビ等の有線放送施設及び公共施設間を結ぶ地域公共ネッ トワーク施設等)の復旧事業を支援する事業です。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは情報政策課 情報化推進係です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線305

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る