1. ホーム>
  2. 市民活動ネット>
  3. 災害派遣等従事車両に係る有料道路の無料措置について(平成30年7月豪雨)
LINEで送る

市民活動ネット

災害派遣等従事車両に係る有料道路の無料措置について(平成30年7月豪雨)

 

  平成30年7月の豪雨(大阪府は平成30年度大阪北部を震源とする地震を含む)に伴う災害救助のために使用する車両につきまして,災害派遣等従事車両証明書の提出により有料道路の無料措置を受けられます。対象車両や申請方法等につきましては,下記内容をご確認ください。なお,高速道路の通行に必要な証明書は平日のみの発行となりますので,出発日までに余裕を持って申請されますようお願いいたします。

 

 

1,期 間

 (京都府平成30年7月13日 ~ 平成30年12月31日(延長)

 (兵庫県)平成30年7月13日 ~ 平成30年9月30日 終了しました

 (大阪府)平成30年7月12日 ~ 平成30年12月31日(延長)

 (岐阜県)平成30年7月13日 ~ 平成30年11月30日(延長)

 (高知県)平成30年7月12日 ~ 平成30年9月30日 終了しました

 (岡山県)平成30年7月10日 ~ 平成31年3月31日(延長)

 (愛媛県)平成30年7月12日 ~ 平成30年12月31日(延長)

 (広島県)平成30年7月10日 ~ 平成31年3月31日(延長)

 

 

2,対象車両

 災害ボランティア活動であって,被災した自治体等が要請・受け入れ承諾したものに使用する車両

 ※車両1台毎に申請が必要となります。

 

 3,対象道路

  次の各高速道路株式会社等が管理する有料道路

(1)岡山県,愛媛県,兵庫県,岐阜県,

 

(2)広島県 

 

 (3)高知県

 

(4)大阪府

 

(5)京都府

  

4,申請方法

 (1)ボランティア先(大分県・福岡県)の災害ボランティアセンター等から『災害ボランティアに従事する者であることの確認を受けた書類』を発行してもらう。

 (2)(1)の書類及びその写しを持参し,常陸太田市役所 市民協働推進課(本庁2階)で災害派遣等従事車両証明の申請をする。その際写しをご提出ください。(申請書の様式は,当ページ最下部の「関連ファイルダウンロード」からダウンロードできす。)

  (3)市役所から『災害派遣等従事車両証明書』を発行してもらう。

  (4)発行された『災害派遣等従事車両証明書』を持ってボランティアへ。有料道路の入口で通行券を受け取り,出口で通行券と『災害派遣等従事車両証明書』を提出してください。

 

5.注意点

 ・申請したICのみでしか乗り降りできません。

 ・ETCレーン・スマートICでの乗り降りはできません。

 ・証明書は料金の精算が発生する料金所毎に提出することとなります。提出する際は往路・復路等お間違えのないようご注意ください。

 

6.問合せ・申請先

(1)対象の都道府県及び社会福祉協議会ホームページ,またはボランティアセンターのホームページより詳細をご確認ください。

 

(2)申請窓口

   常陸太田市役所 市民協働推進課 市民協働推進係  

   時間:土日祝日を除く平日8時30分から17時15分

   電話:0294-72-3111(内線218)

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民協働推進課です。

本庁2階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線217

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日最終更新日 2018年10月3日 ページの先頭に戻るページの先頭に戻る
常陸太田市役所 〒313-8611 茨城県常陸太田市金井町3690 TEL 0294-72-3111(代表)
スマートフォン用ページで見る