1. ホーム>
  2. 災害>
  3. 令和元年台風第19号関連>
  4. 台風19号関連災害 TEC-FORCEの活動について

台風19号関連災害 TEC-FORCEの活動について

台風19号について

 令和元年台風19号(アジア名:ハギビス)は,2019年10月6日3時にマリアナ諸島の東海上で発生し,12日に日本に上陸した台風です。関東や甲信地方,東北地方で記録的な大雨となり,本市においても里川と浅川の堤防の一部が決壊したことによる周辺地区への300棟を超える床上浸水被害を始め,道路や橋梁が被災するなど甚大な被害をもたらしました。

(1)本市における総雨量   426mm(10/12(土)8:00~13(日)8:00)

    最大平均風速     16.2m/秒(10/12(土)22:41)

    最大瞬間風速     30.2m/秒(10/12(土)22:39)

 (2)里川の河内橋水位の状況

    氾濫注意水位(2.50m)到達時間 10/12(土)18:00

    氾濫危険水位(3.00m)到達時間 10/12(土)19:00

    最  高  水  位(4.31m)到達時間 10/12(土)23:00

(3)浅川の浅川橋水位の状況

    氾濫注意水位(1.60m)到達時間 10/12(土)17:00

    氾濫危険水位(2.20m)到達時間 10/12(土)18:00

    最  高  水  位(3.50m)到達時間 10/13(日) 1:00

 

TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)について  

 TEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)は,被災地方公共団体等が行う災害対策(被災状況の迅速な把握,被害の発生及び拡大の防止,早期復旧・その他応急対策)に対する技術的な支援を円滑かつ迅速に実施する部隊です。平成20年4月の創設以来,東日本大震災や平成30年7月豪雨をはじめとした96の災害に対し,のべ約8万人・日を越える隊員を派遣し,被災地支援を実施 ・隊員は地方整備局等の職員を中心に12,654名が指名され活動を行っています。

 

 常陸太田市においても現在,下記のとおり活動をしていただいております。

現地調査の様子

派遣1:国土交通省 近畿地方整備局 河川部及び浪速国道事務所

 期 間:10月15日(火)~10月19日(土)

   現地調査の様子

  『現地調査の様子1』の画像   『現地調査の様子2』の画像

 

 打ち合わせの様子                 報告書提出の様子

 『打ち合わせの様子』の画像   『報告書提出の様子』の画像

 

派遣2:国土交通省 中国地方整備局 河川部及び鳥取河川国道事務所,浜田河川国道事務所

 期 間:10月22日(火)~10月28日(月)

 調査内容取りまとめの様子

 『取りまとめ1』の画像   『取りまとめ2』の画像

 

 打ち合わせの様子                 

   『打ち合わせの様子1』の画像   『打ち合わせの様子2』の画像

   報告書提出の様子

  『要望書1』の画像    『要望書2』の画像

  

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

本庁2階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線231

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る