1. ホーム>
  2. 災害>
  3. 台風第19号関連>
  4. 住宅に関する各種支援制度のご案内

住宅に関する各種支援制度のご案内

令和元年台風19号により被災された方への住宅に関する支援制度をご案内いたします。

被災者支援のための「市民相談窓口」の開設

住宅,福祉,教育,税務など,全般にわたる相談および案内のための総合相談窓口を開設します。

○とき 10月28日(月)から12月27日(金)まで/午前9時~午後4時

○ところ(各支所は,平日のみ)

市役所本庁1階ロビー(☎72-3111 内線177)

金砂郷支所金砂郷地域振興課(☎76-2111)

水府支所水府地域振興課(☎85-1111)

里美支所里美地域振興課(☎82-2111)

  

被災者生活再建支援金( 国の支援制度 )

住宅に被害のあった方に対し,下記の2つの支援金を支給します。

※被災時に現に居住していた世帯が対象となりますので,空き家,別荘,他人に貸している物件などは対象外となります。

 

▽住宅の被害程度に応じて支給する支援金(基礎支援金)

区分

支援金額

備考

複数世帯

一人世帯

全壊

100万円

75万円

大規模半壊の場合で,解体をしたときは,追加金が支給されます。

解体

(半壊・敷地被害)

100万円

75万円

長期避難

100万円

75万円

大規模半壊

50万円

37万5千円

▽基礎支援金に加え,住宅の再建方法に応じて支給する支援金(加算支援金)

区分

支援金額

備考

複数世帯

一人世帯

建設・購入

200万円

150万円

賃貸住宅の場合で,建替え・補修をしたときは,追加金が支給されます。

補修

100万円

75万円

賃貸住宅(公営住宅入居者を除く)

50万円

37万5千円

 

申請期限 

【基礎支援金】令和2年10月8日

【加算支援金】令和4年10月8日

必要書類等

【基礎支援金】り災証明書,住民票,預金通帳の写し など
【加算支援金】基礎支援金の決定通知書,契約書,工事内容がわかる物 など

※大規模半壊・半壊に伴い解体した場合は,解体したことを証明する書類が必要です。

申込・問合せ 

防災対策課(内線351)

 

被災者生活再建支援金(市の支援制度 )

国の支援制度の対象外となる半壊の住宅被害の方に支援金を支給します。

※被災時に現に居住していた世帯が対象となりますので,空き家,別荘,他人に貸している物件などは対象外となります。

※解体を行い国の支援制度を受けられる方は,本制度の対象外となります。

区分

支援金額

備考

複数世帯

一人世帯

半壊

25万円

18万7,500円

 

 申請期限 令和2年10月8日

 必要書類等 り災証明書,住民票,預金通帳の写し など

申込・問合せ 

防災対策課(内線351)

 

常陸太田市令和元年台風19号被害対策支援金( 市の独自支援制度 )

被害を受けた住宅等の修繕に対し,市独自の災害支援金を支給します。

○対象 

本市に居住している方で,今回の台風により住宅および同一敷地内の物置等が損壊し,専門業者による修繕等をおこなう方

※被災者生活再建支援金(国の支援制度)に該当する場合は対象外となります。

○支給額 

【住 宅】修繕費用等の1/2以内(上限25万円)

【物置等】修繕費用等の1/2以内(上限10万円)

○必要書類等 

り災証明書(物置等の場合は「被災証明書」)の写し

対象工事の見積書(または「領収書」)の写し

対象工事箇所の施工前の写真

○申請期限 令和2年3月31日(火)

○申込・問合せ 防災対策課(内線351)

 

住宅の応急修理制度( 国の支援制度 )

一部損壊,半壊または大規模半壊した住宅の応急修理をする場合に,自らの資力では修理が困難な方を対象とした支援制度です。

※応急修理の費用を市が補てんする制度ではなく,市と修理業者が契約を行ったうえで提供されるものです。
 詳しくは,問合せ先へご相談ください。

○対 象 以下の要件をすべて満たす世帯

・自宅が「半壊」「大規模半壊」の被害を受けたこと

※一部損壊(準半壊)の世帯も対象となる場合がありますのでご相談ください。
   (限度額は1世帯あたり300,000円以内)

・応急修理を行うことによって帰宅が可能となること

・応急仮設住宅を利用しないこと

○対象となる応急修理の範囲

日常生活に必要不可欠な部分であって,緊急に応急修理を行うことが適当な箇所(屋根や外壁等の基礎部分,ドア等の開口部,上下水道の配管,トイレ等の衛生設備等)

※家電製品は対象外です。また,内装に関するものも原則として対象外です。

○限度額 一戸当たり59万5千円 

○申込期限 令和2年1月10日

○申込・問合せ 防災対策課(内線351)

 

災害援護資金の貸付について

対象:

・住居,家財の被害金額が概ね3分の1以上の損害があった方

・療養の期間が,概ね1か月以上である世帯主の負傷

内容:損害の程度に応じて,150~350万円までの資金を貸付

項目  
償還期間 10年
据置期間 3年
利息 ※据置期間は無利子 無利子(保証人ありの場合)
年1.5%(保証人なしの場合)

申請期限:令和2年1月31日

必要書類等:り災証明書,診断書,保証人,所定の申込書など

詳しくは,関連書類の「災害援護資金のチラシ」をご覧ください。

お問合せ:社会福祉課 0294-72-3111(内線141)

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災対策課 防災係です。

〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111(内線351・352) ファックス番号:0294-72-3002

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る