1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康>
  4. 新型コロナウイルス関連情報>
  5. 給付金・貸付・学生支援・手当関連>
  6. 特別定額給付金の申請について  ※申請期限 8月11日

特別定額給付金の申請について  ※申請期限 8月11日

市では,5月12日(オンライン申請は5月1日)から特別定額給付金の受付を開始しております。給付金の申請がお済みでない方はお早目に申請してください。申請期限(8月11日 消印有効)を過ぎると給付を受けることができませんので,ご注意ください。

 ※申請書が届いていない,又は紛失してしまったという方は,特別定額給付金推進室までお問い合わせください。

 

特別定額給付金の概要
(1) 給付対象者

   令和2年4月27日現在で,本市の住民基本台帳に記録されている方

(2) 給付額

   給付対象者1人につき10万円

(3) 受給権者

   住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主

(4)申請方法

   原則として郵送またはオンライン

   1.郵送申請方式
     市から各世帯宛てに郵送された申請書に振込口座等を記入し,

     本人確認の書類の写しと振込口座の確認書類の写しとともに,返信用封筒にて市へ郵送してください。

     ※市の水道料,住民税などの引落し等の現に使用している口座に振込みを希望する場合は,

      振込先口座の確認書類は不要です。


   2.オンライン申請方式(マイナンバーカードが必要)
     インターネットサイト「マイナポータル」にアクセスし,必要事項を入力したうえで,

     振込先口座の確認書類をアップロードし電子申請してください。

     (電子署名により本人確認を実施し,本人確認書類は不要)

     ○マイナポータルサイト

     https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form

(5)給付時期

  市が申請書を受理してからおおむね7~9日後

(6) 給付方法

   原則として,世帯主本人名義の金融機関口座への振込み

(7) 申請期限

   令和2年8月11日(火) ※当日消印有効

 

特別定額給付金の申請書(ダウンロード版)について

本来,市より各世帯宛に氏名や住所などの住民基本台帳情報を印刷した個別申請書を郵送いたしますが,郵便の到着を待たずに必要な方がいち早く申請書に記入して準備を整えられるよう,事前に市ホームページにダウンロード版の申請書(氏名・住所等未記載)を掲載いたします。

(1)掲載日

令和2年5月7日(木)

(2)内容

市が郵送でお送りする申請書とは異なり,氏名や住所などは記載されておりませんので,申請者ご本人でご記入ください。(別紙記載例を掲載予定)

(3)申請方法

市から5月11日に送付する申請書に同封の返信用封筒をご利用いただけますが,返信用封筒の到着を待たずに申請される場合は,郵送料については申請者ご本人がご負担ください。

 ※ダウンロード版申請書はこちら 

 

特別定額給付金のよくある質問

特別定額給付金に関するよくある質問を掲載しています。

 なお,総務省の特別定額給付金特設サイトでもご確認いただけます。

  

特別定額給付金コールセンター

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため,総務省にコールセンターが設置されています。

 〇連絡先 0120-260020(フリーダイヤル)

 〇応対時間 午前9時から午後6時30分

※特別定額給付金に関するお問い合わせや相談は,上記コールセンター以外では受付しておりません。

※現在,お電話がつながりにくい時間帯があります。つながらない場合は,時間をおいておかけ直しください。

 

給付金を装った詐欺に御注意ください!

  • 市や総務省などが特別定額給付金の給付のために,現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり,手数料の振込みを求めることは,絶対にありません。
  • 具体的な給付の方法等は検討中です。現時点で,市や総務省などが,住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話や郵便,メールでお問合せすることは,絶対にありません。
  • 不安になった場合には下記までご連絡ください。

   ・消費者ホットライン188(局番なしの3桁番号)

   ・最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))

 

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

配偶者からの暴力を理由に避難している方で,事情により令和2年4月27日以前に今お住いの市区町村に住民票を移すことができない方は,所定の手続きをしていただくと,以下の措置が受けられます。

  • 世帯主でなくとも,同伴者の分を含めて,特別定額給付金の申請を行い,給付金を受け取ることができます。今お住いの市区町村に申請を行ってください。
  • 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は,世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

ご相談は,保健福祉部子ども福祉課でお受けいたします。

※「対象となる配偶者からの暴力を理由に避難している方の要件」や「申出の手続きに必要な書類」等詳細については,総務省ホームページをご確認ください。

 

多言語に対応したご案内(For foreigners)

令和2427日現在の住民基本台帳に記録されている外国人の方にも給付されます。

※外国人のうち,短期滞在者と不法滞在者は住民基本台帳に記録されていないため,対象となりません。

 

総務省のホームページで,多言語表記の特別定額給付金制度の概要が掲載されています。

総務省ホームページ

 

なお,多言語による案内がされている言語は,日本語,英語,中国語簡体字,中国語繁体字,韓国語,ベトナム語,フィリピン語,ポルトガル語,スペイン語,インドネシア語,タイ語,ネパール語です。

 特別定額給付金制度の概要(多言語版)

 

For foreigners

Ministry of Internal Affairs in Japan made a “Guide to Special Cash Payments” in 11 languages including in English.

You can find them at URL below.

Guide to Special Cash Payments

 

問い合わせ先

総務部総務課 特別定額給付金推進室  ☎0294-72-3111(内線380・381)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線339

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る