1. ホーム>
  2. 市政>
  3. 職員採用>
  4. 令和2年度常陸太田市職員採用試験について

令和2年度常陸太田市職員採用試験について

~常陸太田市の未来をつくる人材を募集します~

常陸太田市では,市の様々な課題に,市民と協働し,創意・工夫をもって取り組む積極性のある職員を求めています。

 

試験区分(職種)・採用予定人員・職務内容・採用時期

試験区分 採用予定人員 職務内容 採用時期
事務職 8名程度 主に一般行政事務に従事します。 令和3年4月1日 
事務職(障がい者) 1名程度 主に一般行政事務に従事します。
保健師 1名程度  主に保健師として職務に従事します。
土木技術職 1名程度 主に技術的な職務に従事します。
建築職 1名程度
保育士兼幼稚園教諭 1名程度 主に保育園保育士および幼稚園教諭として職務に従事します。

 

受験資格

試験区分 受験資格
事務職 平成3年4月2日以降に生まれた方で,高等学校卒業以上の方(卒業見込みの方を含む。)

事務職(障がい者)

昭和56年4月2日以降に生まれた方で,次の要件をすべて満たす高等学校卒業以上の方(卒業見込みの方を含む。)

・身体障害者手帳,療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方(第1次試験日までに交付される見込みの方を含む)

・自力により通勤でき,かつ,介護者なしに事務職としての職務遂行が可能な方

・通常の勤務時間(原則として週38時間45分,1日7時間45分)に対応できる方

・活字印刷文による出題および口頭試問に対応できる方

保健師

昭和61年4月2日以降に生まれた方で,「保健師免許」を有する方(資格取得見込みの方を含む。)

土木技術職

昭和61年4月2日以降に生まれた方で,高等学校卒業以上の方(卒業見込みの方を含む。)

※建築職は2級建築士以上の資格を有する方(資格取得見込みの方を含む。)

建築職

保育士兼幼稚園教諭 平成3年4月2日以降に生まれた方で,「保育士の資格」および「幼稚園教諭免許」の両方を有する方(資格取得見込みの方を含む。)

上記の資格に該当する方であっても,次のいずれかに該当する方は受験できません。
(1)日本国籍を有しない方
(2)禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
(3)常陸太田市において懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない方
(4)日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,またはこれに加入した方

 

試験日時及び試験会場

区分 日時 試験区分 対象者 試験会場
第一次試験A 令和2年9月20日(日)
午前8時50分から
〇事務職 大学の卒業者(卒業見込みの方を含む)

市役所本庁


第一次試験B 令和2年10月18日(日)
午前8時50分から
〇事務職 短大・高校の卒業者(卒業見込みの方を含む)

〇事務職(障がい者)
〇保健師
〇土木技術職
〇建築職
〇保育士兼幼稚園教諭

大学・短大・高校の卒業者(卒業見込みの方を含む)

第二次試験 令和2年11月中旬(第一次試験合格者に通知します。)

 

試験の方法

区分 試験内容
第一次試験

全職種

 

教養試験 公務員として必要な一般的知識・知能等について,学歴区分に応じ,大学・短大・高校で履修した程度の問題について,択一式による筆記試験(2時間)を行います。
事務適性検査 事務職員としての適応性を,正確さ・迅速さなどの作業能力について試験を行います。
一般性格診断検査 公務員に求められる資質について,性格特性の検査を行います。
土木技術職 専門試験 土木技術職として必要な専門的知識,能力,技術等について,学歴区分に応じ,大学・高専・高校で履修した程度の問題について,択一式による筆記試験(大学・高専卒業程度は2時間,高校卒業程度は1時間30分)を行います。
第二次試験 全職種 作文試験 文章による表現力,課題に対する理解力等について,記述試験(1時間)を行います。
面接試験 主として人物について,個別面接(2回実施)および集団討論を行います。
身体検査 通常の職務遂行に支障をきたすおそれのある疾病等の有無について検査します。(医療機関で検査した健康診断書等の提出を求めます。)
資格調査 受験資格の有無等について調査します。

 

受験手続

(1)受験申込書・エントリーシートについて

配付場所 常陸太田市役所総務部総務課(本庁舎3階)および各支所地域振興課
請求方法

・「受験申込書・エントリーシート」は令和2年7月1日(水)から上記の場所で配付します。
・郵送を希望する場合は,封筒の表面に「受験申込書等請求」と朱書し,市役所総務部総務課まで請求してください。その際,宛先を明記し,120円切手を貼付した返信用封筒(角形2号,332mm×240mm)を同封してください。
・「受験申込書・エントリーシート」は関連ファイルからダウンロードすることもできます。

 

(2)受験申込について

申込先 常陸太田市役所総務部総務課(本庁舎3階)
申込方法

・「受験申込書・エントリーシート」に必要事項を記入のうえ3ヶ月以内に撮影した無帽の写真を貼り,市役所総務部総務課に直接持参するか書留郵便で郵送(※)してください。
・郵送の場合は,封筒の表面に「受験申込書等在中」と朱書し,404円切手を貼付した宛先明記の受験票交付用封筒(長形3号,120mm× 235mm)を同封してください 。
※受験申込書は信書に該当し,宅配便・メール便は利用できません。宅配便・メール便で送付されたものは受付しませんのでご注意ください。

受験票交付 直接申込書を持参した場合はその場で交付します。
郵送による申込みの場合は郵送しますが,第一次試験の2週間前までに受験票が届かないときは,市役所総務部総務課に問い合わせてください。
受付期間

 

第一次試験A

令和2年7月20日(月)から令和2年8月14日(金)まで
 郵送の場合は,8月14日(金)までの消印があるものまで受け付けます。

第一次試験B

令和2年8月24日(月)から令和2年9月15日(火)まで
郵送の場合は,9月15日(火)までの消印があるものまで受け付けます。

※上記期間中の受付時間は,祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までです。

 

給与

常陸太田市職員の給与に関する条例・規則に基づき支給します。

 

留意事項

「受験資格」において,「卒業見込みの方」および「資格取得見込みの方」は,令和3年3月末日までに卒業および資格取得しないと,この試験に合格しても採用となりません。

 

合否発表

第一次試験および第二次試験の合否結果は,それぞれの試験の全受験者に通知します。また,合格者の受験番号を市役所前掲示板および市のホームページ上で発表します。

 

試験結果開示

第一次試験及び第二次試験の結果の開示は,それぞれの試験の合否発表後1月以内の期間,不合格となった受験者本人に限り請求することができます。開示を請求する場合には,「受験票」と「本人を証明できる書類(運転免許証・学生証・旅券等)」を持参のうえ市役所総務部総務課へおこしください。受付時間は,祝祭日を除く月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分の間です。(正午から午後1時までを除く。)

 

問い合わせ先

〒313‐8611 茨城県常陸太田市金井町3690

常陸太田市役所 総務部総務課人事係

電話0294‐72‐3111(内線338・341)

 

こちらもぜひご覧ください

先輩職員からのメッセージ

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 人事係です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線338・341

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る