メニュー お探しの情報はこちら よくある質問 防災もしものときは
  1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康>
  4. 新型コロナウイルス関連情報>
  5. ワクチン接種>
  6. ワクチン接種のお知らせ【3月25日現在】

ワクチン接種のお知らせ【3月25日現在】

新型コロナウイルスのワクチン接種については,国の指示のもと,県の協力により,市において実施することとなっています。現在,国はワクチンについて,安全性・有効性の確認を最優先に,すべての国民に提供できる体制を整備しています。

市では,市民の皆さんが速やかにワクチンを接種できるよう,国のスケジュールに沿って準備を進めています。市民の皆さんの健康を守るため,積極的な接種の検討をよろしくお願いいたします。

ワクチン接種に関する状況は,随時更新されます。接種時期等の詳細は,決まり次第お知らせします。

 

今後のスケジュール(New)

・市では,国・県の指針に従い,重症化やクラスターの発生の恐れのある高齢者施設入所者等への接種を優先し,5月から開始することとします。

・広報紙や接種のご案内(パンフレット)にて,3月中旬以降に高齢者向けにクーポン券(接種券)を発送するとお知らせしましたが,ワクチンの供給状況によって接種の時期は変更となるため,ワクチン供給の見込みが立ち,接種開始の見通しがついた後,対象となる方へクーポン券(接種券)を発送します。

※市内に住民票がある方で,市外の高齢者施設に入所している方は,その施設でワクチンを接種することができる場合があります。当該施設で接種するにあたり,クーポン券(接種券)が必要な方はワクチン接種推進室(0294-85-6977)へお問い合わせください。

 

接種が受けられる時期

接種を行う期間は,令和3年2月17日から令和4年2月末までの予定です。現在は,接種順位に沿って,医療従事者等への接種が行われています。高齢者への接種は一部の市町村で4月12日に開始される見込みですが,当初は実施する市町村や接種する人数が限られており,順次拡大される予定です。

 

接種回数と接種の間隔

2回の接種が必要です。
ファイザー社のワクチンでは,通常,1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には,できるだけ早く2回目の接種を受けてください。 

 

接種の対象・受ける際の接種順位

新型コロナワクチンの接種対象は,接種する日に16歳以上の方です。大量のワクチンは徐々に供給が行われることになりますので,一定の接種順位を決めて接種が行われます。国では,現時点では次のような順でワクチンを受けていただく見込みとのことです。

(1)医療従事者等【現在実施中】

(2)高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

(3)基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方 ※基礎疾患を有する方についてはこちら(New)

(4)それ以外の方

※妊娠を考えている方や妊娠中の方,授乳中の方,新型コロナウイルスに感染したことがある方も,ワクチンを受けることができます。詳しくは,新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省特設サイト)をご覧ください。

 

接種場所について

原則,住民票所在地の区市町村での接種となります。当市では,かかりつけ医等医療機関での個別接種と,市内特設会場での集団接種を予定しています(会場の一覧は,以下をクリックしてください)。

個別接種画像 集団接種画像

※次のような事情のある方は,住所地以外でもワクチンを接種できる見込みです。具体的な手続きは,決まり次第ご案内します。
〇入院・入所中の住所地以外の医療機関や施設でワクチンを受ける方
〇基礎疾患で治療中の医療機関でワクチンを受ける方
〇お住まいが住所地と異なる方

 

接種までの流れ

1.市が,対象となる方へクーポン券(接種券)を郵送する

接種順位に沿って,準備が整い次第,対象者へ順次発送します。

2.開封し,中身を確認する

クーポン券(接種券),通知書,予診票(2回分),説明書,案内チラシが同封されています。

3.コールセンターで接種日時と会場を予約する

接種券番号拡大2コールセンター予約画像クーポン券(接種券)を手元に用意し,以下の方法で予約してください。

予約の際は,クーポン券(接種券)に記載の接種券番号と生年月日(西暦)が必要になりますので,事前にご確認ください。

 

【電話】
 コールセンター0120-226-380に電話(4月下旬以降予約開始予定)

→クーポン券(接種券)に記載の接種券番号と,生年月日・希望接種会場・希望日時を伝える
→確認のハガキが届く

電話予約画像

【Web】
予約Webサイト(4月下旬以降開設予定)へアクセス

→クーポン券(接種券)に記載の接種券番号と生年月日を入力し,接種会場と予約可能日時を検索して予約
→確認のメールが届く

Web予約画像

【LINE】
郵送する案内チラシに記載のQRコード(4月下旬以降開設予定)からアクセス

→クーポン券(接種券)に記載の接種券番号と生年月日を入力し,接種会場と予約可能日時を検索して予約
→確認の通知が届く

LINE予約画像

4.予診票へ記入する

円滑な接種のため,事前に予診票への記入をお願いします。 ※記入例はこちら

5.接種を受ける

当日は,クーポン券(接種券)と記入した予診票(1回分),本人確認書類(運転免許証または健康保険証等)を持参してください。また,肩を出しやすい服装でお越しください。

6.2回目の予約をする(3に戻る)

現在想定されているワクチンは,各メーカーともに2回の接種が必要です。

※接種の流れの詳細は,下の画像をクリックして新型コロナワクチン接種のご案内(パンフレット【3月10日全戸配布】)をご確認ください。

新型コロナワクチン接種案内パンフレット表 新型コロナワクチン接種案内パンフレット裏

 

接種費用について

全額公費で接種を行うため,無料で接種できます。 

 

接種を受ける際の同意

ワクチン接種には同意が必要ですが,接種を希望する全ての市民が安心して接種を受けられるように,広報紙やホームページ等を通してしっかりと情報提供を行っていきます。市民の皆さんには,ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で,自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく,接種が行われることはありません。
職場や周りの方などに接種を強制したり,接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

 

接種後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一般的に,ワクチン接種では,副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が,極めてまれではあるものの,なくすことができないことから,救済制度が設けられています。
新型コロナワクチンの接種についても,健康被害が生じた場合には,予防接種法に基づく救済を受けることができます。現在の救済制度の内容については,こちらをご確認ください。

 

薬事承認されたワクチンの情報(外部リンク)

ファイザー社の新型コロナワクチン(2月14日承認)

 

お知らせ版号外【ワクチン接種関連情報】

新型コロナワクチンに関する情報をまとめた「お知らせ版号外」を2月25日に発行しました。

詳しくは,下の画像をクリックしてご覧ください。

お知らせ版号外

 

新型コロナワクチン相談予約コールセンター

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に当たり,ワクチンに関する相談や,接種の予約方法などのお問い合わせに対応するため,相談予約コールセンターを開設しました。詳細はこちらから。

電話番号:0120-226-380(フリーダイヤル)

受付日時:平日 午前9時~午後5時

※接種予約は,4月下旬以降に開始する予定です。

※聴覚に障害のある方などは,こちらの用紙に記入の上,送信してください。

 

ワクチン接種に関する情報(外部リンク)

・首相官邸「新型コロナワクチンについて

・首相官邸「新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと

・厚生労働省「新型コロナワクチンについて

・茨城県「新型コロナウイルスワクチンについて

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは新型コロナワクチン接種推進本部 ワクチン接種推進室です。

市役所 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-85-6977

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外のご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ご意見・ご感想はこちらから
スマートフォン用ページで見る