メニュー お探しの情報はこちら よくある質問 防災もしものときは
  1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス関連情報>
  4. ワクチン接種>
  5. 海外渡航用のワクチン接種証明書

海外渡航用のワクチン接種証明書

海外の渡航先への入国時に,相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう,新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

この接種証明書は,海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は,接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご利用ください。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省ホームページ)

ワクチン接種証明書の概要

接種証明書は,予防接種法に基づいて実施された新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものとして,接種者からの申請に基づき交付するものです。
接種証明書の意義などの制度全般に関しては,厚生労働省のホームページをご確認ください。

証明書のデジタル化(New)

新型コロナワクチン接種証明書は,令和3年12月中旬頃にデジタル化される予定です。国が提供するスマートフォンの専用アプリから申請すると,スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。スマートフォンでの申請にあたっては,マイナンバーカードによる本人確認が必要となります。マイナンバーカードの交付についてはマイナンバーの取り扱いをご確認ください。

また,デジタル化に伴う制度改正により,海外での利用に加えて,日本国内での利用を想定した国内用の接種証明書も申請可能となる予定です。なお,日本国内での利用については,接種済証や接種記録書も従来通り利用できます(撮影した画像や写し等も可)

参考資料
ワクチン接種証明書(紙)が新しくなります(厚生労働省ホームページより)
接種証明書の制度に関するお問い合わせ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(0120-761770)

 

対象(New)

接種証明書は,当分の間,以下の条件のいずれにも当てはまる方を対象に発行します。

(1)予防接種法に基づく新型コロナワクチンの接種(医療従事者等の先行・優先接種,職域接種,通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けたこと。

(2)我が国から海外へ渡航する際や日本への入国,帰国の際に,接種証明書を必要とすること。

したがって,次のような方は対象になりません
・海外渡航時や日本への入国,帰国時の利用を目的としない方(当分の間)。
・国外等で接種を受けた方(我が国の予防接種法に基づかない接種を受けた方)。

外務省による海外在留邦人の一時帰国者を対象とした事業(外務省ホームページ)で接種を受けた方への証明書については,外務省までお問合せください。
※新型コロナウイルス感染症予防接種の治験に参加された方は,こちら(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。
在日米軍によるワクチン接種を受けた在日米軍従業員の方は,こちら(防衛省ホームページ)をご覧ください。

申請先

ワクチン接種推進室窓口(市役所本庁)
※接種後に転入・転出された場合など,1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には,それぞれの市町村が申請先となります。

申請に必要なもの

(1)申請書
(2)海外渡航時に有効なパスポート(写し可) ※1
(3)接種券のうち「予診のみ」部分(写し可) ※2
(4)接種済証又は接種記録書(写し可) ※3
(5)84円切手を貼った返信用封筒(長形3号)
 
〇申請書様式:接種証明書申請書(常陸太田市) [EXCEL形式/16.96KB]
       接種証明書申請書(常陸太田市) [PDF形式/56.53KB]
 
※1…接種証明書に記載されるパスポート番号と海外渡航に使用するパスポートの番号が一致する必要があります。接種証明書を取得した後にパスポート番号が変わった場合には,接種証明書を改めて取得する必要があります。旅券発給申請中の方は,パスポートが交付された後に接種証明の申請を開始してください。また,外国籍の方等,外国政府の発行する旅券でも申請は可能です。
※2…(3)がない場合,原則としてマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)が必要です。マイナンバーが確認できる書類が提示できない場合は,接種を受けた時の住所が記載された本人確認書類でもかまいません。
※3…(4)を紛失した場合は,予診票の写し(本人控え)でもかまいません。

交付方法

後日,申請者の現住所に郵送いたします。

記載内容

接種証明書には,接種者に関する事項(氏名,生年月日等)及び新型コロナワクチン接種記録(ワクチンの種類,接種年月日等)に加え,海外渡航時に利用できるよう,旅券番号等を記載することとしており,これらの情報を日本語と英語で表記します。また,偽造防止対策を行っています。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課 ワクチン接種推進室です。

市役所 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-85-6977

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外のご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ご意見・ご感想はこちらから
スマートフォン用ページで見る