メニュー お探しの情報はこちら よくある質問 防災もしものときは
  1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 新型コロナウイルス関連情報>
  4. ワクチン接種>
  5. 新型コロナワクチンの初回接種について

新型コロナワクチンの初回接種について

特例臨時接種(無料)は,令和6年3月31日で終了します。初回接種を希望される方は,令和6年3月31日までに必要な接種を完了できるよう余裕をもって受けていただくようお願いします。

 

初回接種の流れ

1.説明書等を確認する

ワクチンに関する説明書にアクセスし,該当する説明書等をご確認ください。

2.健康づくり推進課 ワクチン接種担当へ電話をする

接種を希望する方は,健康づくり推進課 ワクチン接種担当(0294-85-6977)にお電話ください。(受付は平日8時30分から17時15分となります。)

お電話した際,初めに「初回接種の予約を取りたい」 とお申し出ください。
接種券番号,氏名,生年月日,住所,電話番号,今回希望するワクチンの接種回数など,予約に必要な情報をお伺いします。

接種券番号拡大2

 

3.市から接種日時・会場の連絡がくる

後日,市が医療機関と調整した上で,接種日と接種会場を電話でご連絡いたします。
※医療機関との調整の結果,必ずしもご希望に添えない場合があります。ご了承ください。

 

4.予診票へ記入する

円滑な接種のため,事前に接種券一体型予診票への記入をお願いします。

 

5.接種を受ける

当日は,宛名兼接種済証と記入した接種券一体型予診票(1回分),本人確認書類(運転免許証または健康保険証等)を持参してください。また,肩を出しやすい服装でお越しください
※2回目の接種(乳幼児の場合は,2回目及び3回目の接種)は市が調整します。

 

接種の間隔

初回は2回の接種(乳幼児は,3回の接種)が必要です。

標準の接種間隔を超えても,2回目の接種を受けることができます。接種できる間隔の上限が決められているわけではありません。接種を1回目からやり直す必要はありませんので,なるべく早く,2回目の接種を受けていただくことをお勧めします。

12歳以上の方

ファイザー社ワクチンを使用する場合,1回目の接種から3週間後に2回目を接種します。

※初回接種を特例臨時接種(無料)として受けるには,3月上旬までに1回目を終える必要があります。

 

5歳以上の方

小児用ファイザー社ワクチンを使用する場合,1回目の接種から3週間後に2回目を接種します。

≪市内医療機関接種可能日≫

〇1回目 令和6年1月27日(土),2月17日(土),3月9日(土)

〇2回目 令和6年2月17日(土),3月9日(土),3月30日(土)

※初回接種を特例臨時接種(無料)として受けるには,3月上旬までに1回目を終える必要があります。

 

乳幼児(生後6か月~4歳)の方

乳幼児用ファイザー社ワクチンを使用する場合,1回目の接種から3週間後に2回目,8週間後に3回目を接種します。

≪市内医療機関接種可能日≫

 〇1回目 令和6年1月 9日(火)

 〇2回目 令和6年1月30日(火)

 〇3回目 令和6年3月29日(金)

※特例臨時接種が終了する3月31日(日)までに初回接種が完了しない場合,残りの接種は有料となる予定です。

ご希望の方は,お早めに健康づくり推進課ワクチン接種担当(0294-85-6977)へご連絡ください。(受付は平日8時30分から17時15分となります。)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康づくり推進課 ワクチン接種担当です。

〒313-0041 常陸太田市稲木町33 総合福祉会館

電話番号:0294-85-6977

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外のご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ご意見・ご感想はこちらから
スマートフォン用ページで見る