常陸太田市の障がい福祉

文字の大きさ
標準
大きく

どんな助成や支援制度があるの?

補装具

身体の欠損または損なわれた身体機能を補完、代替する装具の交付や修理に対する費用を支給します。
※購入(修理)する前に申請が必要です。

対象者及び補装具種目

身体障害者手帳をお持ちの方、難病患者の方
※障害によって対象となる品目が定められています。

補装具種目

義肢、装具、座位保持放置、盲人用安全杖、義眼、眼鏡、補聴器、車椅子、電動車椅子、歩行器、歩行補助杖(一本杖を除く)、重度障害者用意思伝達装置

負担額

原則として費用の1割を業者に支払います。
ただし世帯の状況によって負担上限月額が定められています。

  • 生活保護世帯・市町村民税非課税世帯…0円(負担なし)
  • 市町村民税課税世帯…37,200円

※世帯の範囲は18歳以上の方は障害者本人とその配偶者、18歳未満の方は保護者の属する住民基本台帳での世帯です。

※世帯の中に市町村民税所得割額が46万円以上の方がいる場合は公費負担の対象外となります。

必要なもの

  • 申請書
  • 身体障害者手帳
  • 医師意見書(必要な方のみ)

    18歳未満の方…全員必要

    18歳以上の方…義肢、装具、座位保持装置、義眼、眼鏡、補聴器、車椅子、歩行器、重度障害者用意思伝達装置の交付を受ける方

  • ※18歳以上の方は、補装具の種類によって茨城県福祉相談センターの判定が必要になります。

提出先

  • 常陸太田市役所 社会福祉課 障害福祉係
  • 金砂郷地域振興課 市民生活係
  • 水府地域振興課 市民生活係
  • 里美地域振興課 市民生活係