○常陸太田市長が保有する情報の公開に関する規則

平成11年12月22日

規則第21号

(趣旨)

第1条 この規則は,常陸太田市情報公開条例(平成11年常陸太田市条例第20号。以下「条例」という。)の施行に関し,市長が保有する情報の公開について必要な事項を定めるものとする。

(閲覧の請求)

第2条 条例第6条に規定する請求書の提出は,情報公開請求書(様式第1号)により行うものとする。

(決定通知)

第3条 条例第11条に規定する通知は,それぞれ当該各号の定めるところにより行うものとする。

(1) 請求された情報の全部を公開するとき 公開決定通知書(様式第2号)

(2) 請求された情報の一部を公開するとき 一部公開決定通知書(様式第3号)

(3) 請求された情報を非公開とするとき 非公開決定通知書(様式第4号)

(決定の延長通知)

第4条 条例第12条第2項に規定する通知は,決定期間延長通知書(様式第5号)により行うものとする。

(期限の特例通知)

第5条 条例第13条に規定する通知は,決定期限特例適用通知書(様式第6号)により行うものとする。

(第三者に対する意見の聴取)

第6条 市長は,条例第14条の規定により第三者の意見を聴くときは,情報公開意見照会書(様式第7号)により通知し,情報公開意見回答書(様式第8号)により意見を求めるものとする。

(電磁的記録の公開)

第7条 条例第15条に規定する電磁的記録の公開は,別表第1に定める方法により行うものとする。

(情報の任意的公開)

第8条 条例第5条第2項に規定する情報の任意的公開を申し出ようとするものは,情報任意的公開申出書(様式第9号)を提出しなければならない。ただし,市長が申出書の提出を要しないと認めるときは,この限りでない。

2 前項の申出に対する回答は,情報任意的公開回答書(様式第10号)により行うものとする。

(情報の公開)

第9条 情報を閲覧し,又は視聴する者は,当該情報を丁寧に取り扱い,これを改ざんし,汚損し,又は破損してはならない。

2 市長は,情報を閲覧し,又は視聴する者が前項の規定に違反するおそれがあると認められるときは,当該閲覧又は視聴を中止させることができる。

3 情報を公開する場合において,情報の写しを交付するときの交付部数は,請求1件につき1部とする。

(情報の公開に要する費用)

第10条 条例第17条第2項に規定する情報の写しの交付に要する費用は,別表第2に定めるとおりとする。

(実施状況の公表)

第11条 条例第30条に規定する情報の公開の実施状況の公表は,市広報紙への掲載により,毎年5月末日までに次の各号に掲げる事項を明らかにして行うものとする。

(1) 情報の公開の請求件数

(2) 情報の公開の決定(一部公開の決定を含む。)をした件数

(3) 情報の非公開の決定をした件数

(4) 審査請求の件数

(5) 審査請求の処理状況

(6) その他市長が必要と認めた事項

(平28規則18・一部改正)

(その他)

第12条 この規則に定めるもののほか,この規則の施行に関し必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は,平成12年4月1日から施行する。

(平16規則113・旧附則・一部改正)

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに,金砂郷町情報公開条例施行規則(平成14年金砂郷町規則第1号),水府村情報公開及び個人情報保護に関する条例施行規則(平成12年水府村規則第1号)又は里美村情報公開条例施行規則(平成14年里美村規則第10号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この規則の規定の相当規程によりなされたものとみなす。

(平16規則113・追加)

附 則(平成16年規則第113号)

この規則は,平成16年12月1日から施行する。

附 則(平成17年規則第11号)

1 この規則は,公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の常陸太田市長が保有する情報の公開に関する規則の規定にかかわらず,この規則による改正前の常陸太田市長が保有する情報の公開に関する規則の規定による様式については,所要の補正を施したうえ,なお使用することができる。

附 則(平成28年規則第18号)

この規則は,平成28年4月1日より施行する。

別表第1(第7条関係)

電磁的記録の公開方法

電磁的記録の種類

公開の方法

ビデオテープ

視聴

録音テープ

視聴

その他の電磁的記録

閲覧(印刷物として出力したものの閲覧)

写しの交付(印刷物として出力したものの交付)

別表第2(第10条関係)

費用負担

区分

金額

写しの交付

写しの作成

乾式複写機による写し(日本工業規格A列3番以内の大きさのものに限る。)

1枚につき10円

上記以外の写し

実費を勘案して市長が別に定める額

写しの送付

写しの送付に要する費用

郵送料相当額

備考

1枚の用紙の両面に複写をした場合の写しの作成に要する費用の額については,2枚として計算する。

画像

画像

(平17規則11・平28規則18・一部改正)

画像

(平17規則11・平28規則18・一部改正)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

常陸太田市長が保有する情報の公開に関する規則

平成11年12月22日 規則第21号

(平成28年4月1日施行)