1. ホーム>
  2. じょうづるライフ>
  3. 働く>
  4. 地域おこし協力隊 

働く

地域おこし協力隊 

地域おこし協力隊とは?(制度概要)

 都市地域から過疎地域等の条件不利地域に住民票を異動し,生活の拠点を移した者を,地方公共団体が「地域おこし協力隊」として委嘱します。

 隊員は,おおむね1年以上,最長3年間,地域に居住して,地域おこし活動の支援や農林漁業の応援,住民の生活支援など「地域協力活動」に従事し,地域の活性化につなげるものです。

 制度の概要:総務省HP(新しいウインドウで開きます)

プレゼンテーション1

常陸太田市の地域おこし協力隊について

 常陸太田市では,平成23年度から地域おこし協力隊員を受入れており,地域の皆さんと連携を図りながら,各々のミッションを通じて,地域の活性化を目指す取組みを進めています。

 また,定住者の確保,交流人口や観光需要の拡大等を図るため,常陸太田市内の出来事やイベント・市民の活動に関する情報や観光情報をはじめとする地域の様々な情報発信を行っています。

○常陸太田市地域おこし協力隊フェイスブック(新しいウインドウで開きます)

 

地域おこし協力隊員のご紹介

 常陸太田市では 7名 の地域おこし協力隊が,様々なミッション活動に取り組んでいます。(※令和4年5月1日現在)

 

【ミッション1】移住・定住PR

 本市へ移住・定住を希望する方に向けた「移住に関する情報発信や当市の暮らしに関するPR」や,移住された「移住者のネットワークや交流の場つくり」など,様々な移住・定住につながる活動に取り組んでいます。

 また,それぞれ「空き家バンク支援」「子育て支援」などの活動をミッションとして,取り組んでいます。

 ○橋本 大輝(はしもと ひろき)

   大輝

  ・活動開始:令和2年11月~ 

  ・活動報告資料

    令和3年11月活動報告資料(大輝) [PDF形式/829.06KB]

 

【ミッション2】ナチュラルチーズ職人

 ひたちおおたチーズ工房において,チーズの製造方法や起業・経営の勉強をしながら,本市の新しい特産品開発やチーズ職人としての担い手を目指した活動に取り組んでいます。

 ○亀井 わかな(かめい わかな)

   亀井

  ・活動開始:令和3年4月~

  ・活動報告資料

    令和3年11月活動報告資料(亀井) [PDF形式/672.39KB]

 

【ミッション3】農業の担い手

 農業に必要な技術習得に努め,将来本市での就農に向けて農産物の栽培に従事しながら,市内の遊休農地利活用に取り組んでいます。

(1)ぶどう栽培 

 ○松原 勝之(まつばら かつゆき)

   松原

  ・活動開始:令和3年4月~

  ・活動報告資料

    令和3年11月活動報告資料(松原) [PDF形式/630.16KB]

 

○武関 拓也(ぶせき たくや)

   武関

  ・活動開始:令和4年5月~

 

○菊地 良子(きくち よしこ)

   菊地

  ・活動開始:令和4年5月~

 

(2)なし栽培

 ○俵谷 昴樹(たわらや こうき)

   俵谷

  ・活動開始:令和3年4月~

  ・活動報告資料

    令和3年11月活動報告資料(俵谷) [PDF形式/608.62KB]

 

 ○武藤 春香(むとう はるか)

   武藤

  ・活動開始:令和4年5月~

 

 

地域おこし協力隊の募集について

 常陸太田市では,少子高齢化・人口減少が進む中,地域力の維持・強化を図るため,地域おこし協力隊の方に,行政とは異なる外からの視点を活かして,新しい力を吹き込んでいただくことで,隠れた地域資源のさらなる有効活用を図ることができると考えています。

 私たちと一緒に地域づくりをしていただける意欲のある方のご応募を,お待ちしております。

 

令和4年度 地域おこし協力隊の募集

 募集詳細はこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは少子化・人口減少対策課です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線314・346 ファックス番号:0294-72-3002

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

このページに対するご意見やご感想をお聞かせください。なお、寄せられたご意見などへ、個別の回答は行いません。
住所・電話番号など、個人情報を含む内容は記入しないでください。
それ以外のご意見・ご提案などはこちらからお願いします。

Q.このページはお役に立ちましたか?
ご意見・ご感想はこちらから