戸籍の届出

種類 届出期間 届出人 届出に必要なもの
(▲は該当する方のみ)
留意事項
出生届 出生日から14日以内 特別な場合を除き父または母 ○出生届書
○印鑑(届出人のもの)
○母子健康手帳
▲国民健康保険被保険者証
○命名に使える字は常用漢字,人名用漢字,ひらがな,カタカナ
死亡届 死亡の事実を知った日から7日以内 特別な場合を除き
1 同居の親族
2 同居していない親族
○死亡届書
○印鑑(届出人のもの)
▲印鑑登録証
▲国民健康保険被保険者証
▲医療受給者証
▲介護保険被保険者証
○火葬および霊柩車の使用については,市営斎場(電話0294-72-0998)へ問い合わせてください。
婚姻届 - 夫,妻 ○婚姻届書
○印鑑(届書に押した夫婦のもの)
○届出人を確認できるもの(運転免許証等)
▲戸籍謄本(本籍が当市以外の方)
▲親の同意書(未成年の方)
○成人の証人が2人必要
○住所の異動を伴う場合は,住民異動届が必要
○未成年者が婚姻する場合は,父母の同意が必要
離婚届 協議離婚 - 夫,妻 ○離婚届書
○印鑑(届出人のもの)
○届出人を確認できるもの(運転免許証等)
▲戸籍謄本(本籍および戻る本籍が当市以外の方)
▲裁判離婚の場合はその謄本および確定証明書
○成人の証人が2人必要
○子供が未成年者の場合は,親権者を定めてください。
○配偶者が婚姻中の姓をそのまま名乗りたい場合は,別に届出が必要
裁判離婚  裁判の確定の日から10日以内 裁判の申立人
養子縁組届 - 養親,養子,法定代理人(養子が15歳未満の場合) ○養子縁組届書
○印鑑(届出人のもの)
○届出人を確認できるもの(運転免許証等)
▲当事者の戸籍謄本(本籍が当市以外の方)
○成人の証人が2人必要
○養子が未成年の場合は,家庭裁判所の許可が必要(直系卑属を除く)
養子離縁届 - - ○養子離縁届書
○印鑑(届出人のもの)
○届出人を確認できるもの(運転免許証等)
▲当事者の戸籍謄本(本籍および戻る本籍が当市以外の方)
転籍届 - 戸籍筆頭者およびその配偶者 ○転籍届書
○印鑑(届出人のもの)
▲戸籍謄本1通(本籍が当市以外の方)
○届出人を確認できるもの(運転免許証等)
-

※「届出人を確認できるもの」は,官公署の発行した免許証・身分証明書等で顔写真つきの証明書です。

※届出期間がないものは,届出の日から法律上の効力が発生します。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 戸籍係です。

本庁1階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線120

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る