1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 住まい・交通>
  4. 住まい>
  5. 新婚家庭への家賃助成

新婚家庭への家賃助成

市内への若者の定住をサポートするため,新婚家庭を対象に家賃助成を実施しています。新しい生活を常陸太田市から始めませんか。なお,平成24年4月より,対象者の年齢要件等の緩和や助成額の増額など,内容が一部変更になりました。

 

対象者

次の要件をすべて満たす方です。

・平成22年4月1日以降に新たに市内の民間賃貸住宅を契約し入居した方(更新を除く)

・婚姻届出日現在で夫婦いずれも満50歳以下の方

・申請日前3年以内に婚姻届を提出している夫婦

・助成を受けようとする賃貸住宅の所在地に夫婦ともに住民登録をしていること

・本市及び従前の居住地において市税等の滞納がないこと

 

助成額

・家賃助成金  1世帯当たり 月額20,000円(家賃が20,000円未満の場合はその額)

※年度末に一括してお支払いします。

 

助成期間

最大36月間

※助成期間は申請した月の翌月から開始となります。入居後(住民登録後),お早めに申請してください。

 

申請方法

少子化・人口減少対策課,各支所に備え付けの交付申請書(下記からダウンロード可)に,次の書類を添付してください。

1. 賃貸借契約書の写し

2. 戸籍謄本(発行日から1月以内のもの)

3. 当該住宅に居住する方の住民票の写し(発行日から1月以内のもの)

4.  当該住宅に居住する方(全員分)の納税証明書等,滞納がないことを証する書類(申請日の属する年の1月1日以降に本市に転入した方で,常陸太田市税等が課税されていない方については,前年の市町村税等の課税基準日に住所を有していた市町村の発行したもの)【発行日から1月以内のもで,1期の納期が未到来の場合には前年のもの】

 

その他

市営住宅,社宅,官舎,寮等の住宅は対象となりません。

 

申請から支払いまでの流れ

1. 交付申請書,添付書類を少子化・人口減少対策課に提出してください。

※申請できるのは,婚姻届及び入居(住民登録)後となります。

2. 申請者に交付(不交付)決定通知書を送付します。

3. 交付請求書等を少子化・人口減少対策課に提出してください。

※家賃助成金は3月中に提出。

4. お支払い(銀行振込)。

※毎年度手続きが必要になりますのでご注意ください。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは少子化・人口減少対策課 少子化・人口減少対策係です。

本庁3階 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線314

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る