1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 観(観る)>
  4. 自然>
  5. 真弓神社の爺杉

真弓神社の爺杉

真弓神社の爺杉

真弓神社の爺杉 スギは本州や四国に多く分布する,日本特産の針葉樹。真弓神社の参道沿いは,立ち並ぶスギの巨木群が原始林的な様相をなしている,生態学的にも貴重な地域です。中でも,同社の北側斜面の中腹にあるこの「爺杉」は,根回り12.8メートル,目通り9.8メートル,高さ約45メートルと,茨城県内でも有数の大きさを誇る巨木。
県の天然記念物に指定されているほか,樹齢約900年と推定されるが,樹勢は今なお旺盛です。
以前は婆杉もあったが,明治17(1884)年に焼失している。ちなみに,爺杉のある真弓神社は,大同2(807)年に坂上田村麻呂の北征の際に八所権現をまつったことに始まりと言われており,その後も源義家が戦勝を祈願するなど,武門の崇敬社として知られる古社です。

 

インフォメーション

所在地:常陸太田市真弓町2766(地図

お問合せ:0294-74-2803(真弓神社)

備考:県指定天然記念物

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光振興課 観光振興係です。

旧ハローワーク 〒313-0013 常陸太田市山下町949-9

電話番号:0294-72-8071

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る