1. ホーム>
  2. 産業・ビジネス>
  3. 補助金・奨励金>
  4. UIJターン等新規起業支援事業費補助金

UIJターン等新規起業支援事業費補助金

市内でUIJターン等により起業しようとする方に経費の一部を補助します。

 対象者

市内に住所を有し,かつ,本市に3年以上居住し,事業を継続しようとする個人で,市内において令和5年3月31日までに起業しようとする方又は市内で起業し3年に満たない方。

 対象事業

市産業の振興及び雇用の創出に寄与する事業。(農業,林業,漁業,無店舗小売業,金融業,保険業の一部,医療・福祉の一部,サービス業の一部を除きます。)

※他の公的機関から補助金等を受けている事業は対象になりません。

 対象経費

人件費・官公庁への書類作成費・施設借入費・設備費(備品等はリース・レンタルに限る)・原材料費(試作品製作等に限る)・知的財産等関連経費・謝金・旅費・マーケティング調査費・広報費・委託費等。

※補助金の交付決定前に支払われた経費は,対象経費となりません。

 補助額

対象経費の2分の1以内で,年度ごとに50万円が限度となります。

 補助の対象期間

最長で起業から3年度目までとなります。

※補助金の申請手続きは,年度ごとに必要となります。

 申請等の流れ

(1)補助金交付申請書の提出

交付申請書(様式第1号)を作成し,添付書類を添えて市商工振興・企業誘致課に提出してください。

(2)補助金の交付決定

交付申請書等を審査し,内容が適当と認められたときは,申請者に交付決定通知書を送付します。

(3)実績報告書の提出

実績報告書(様式第6号)を作成し,補助対象事業が完了した日から30日を経過した日又は各年度の3月31日までのいずれか早い日までに,添付書類を添えて提出してください。

(4)補助金の確定 

実績報告書等を審査し,内容が適当と認められたときは,申請者に確定通知書を送付します。

(5)補助金の支払い

補助金の確定通知を受けた申請者は,交付請求書(様式第9号)を提出してください。

 申請期間

随時受付しております。

 注意事項

(1)虚偽その他不正な行為,補助金の目的外使用等があった場合は,補助金の交付決定の取消しや返還となる場合があります。

(2)市において,補助を受けた方の名称や事業概要等を公表することがあります。また,補助を受けた方に事業成果を発表していただく場合があります。

(3)必要に応じて,関係書類の提出をお願いする場合があります。

※関係書類は,事業完了後5年間の保存をお願いします。

 交付要綱,関係様式等

下記関連書類からダウンロードしてください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工振興・企業誘致課です。

本庁2F 〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111 内線621・622

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る