1. ホーム>
  2. 災害>
  3. 防災>
  4. 地震が起きたとき

地震が起きたとき

〈地震発生〉大きな揺れは最初の1分

・まず,身を守る

・すばやく火を消す

・脱出口を確保する

 

〈発生1~2分〉揺れが収まったら,まず火の始末

・火元を確認する

・家族の安全を確保する

・靴をはく

 

〈発生3分〉となり近所の安全確認,火災の発生を防ぐ

・となり近所に声をかける

・近所に火が出ていたら初期消火

・余震に注意

 

〈発生5分〉ラジオなどで正しい情報を入手

・ラジオや防災無線で正しい情報をつかむ

・緊急電話が優先

・電話はなるべく使わない

・家屋倒壊などの危険があれば避難

 

〈発生10分~3日ぐらい〉協力して消火・救出・救護

・助け合いの心が大切

・水,食料は蓄えているもので

・壊れた家には入らない

・災害情報,被害情報の収集

・引き続き余震に注意

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災対策課 防災係です。

〒313-8611 常陸太田市金井町3690

電話番号:0294-72-3111(内線351・352) ファックス番号:0294-72-3002

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

常陸太田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る